家庭を優先したいサボリーマンの反抗と犯行

ブラック企業大国の日本で必死の抵抗を試みています。同じ考えの人、いませんか?

スローライフのために情報通信を減らて生じた9つの変化

とにかく情報が溢れかえった社会です。

SNS、ゲーム、Webブラウジングなど、スマホ中毒者の蔓延。

情報から離れたくてもメールは24時間入ってきます。

分別の無いビジネスマンからは勤務時間外に電話がかかってくることも。

 

デジタルデトックスなどという言葉も出てきました。

デジタルデトックスは一時的なものを指すようですが、思い切って日常から情報通信を減らすことにしました。

 

減らした情報は以下の通り

1:SNS

これはもう見ないことにしました。

最近は広告ばっかりですし。

だいたいほとんどの友人はやってないので、特定の人間の投稿ばかり見るハメに。

近況はわかっていいのですが、久しぶりに会った時の話のネタも減る気がします。

 

2:メールやLineのリアルタイムチェック

まず音が鳴らないようにします。

それから見る時間を決めます。

たったこれだけ。

急ぎなら電話をかけてこい。

 

3:テレビ

テレビを見ない生活に突入して早10年。

困ることは芸能ゴシップについていけないことくらいで、社会生活上の支障はなんらありません。

テレビを見ないことで得られた時間のほうが貴重でした。

 

4:ゲーム

パズドラをやったときは悲惨でした。同僚にガチャ目当てということで依頼されて始めたのですが、これがマズかった。性格上、クリアしないと気が済まないタチ。意地になって、無課金で最終ステージまでクリアして、ようやく終えることができましたが、費やした時間がもったいない。

これ以降スマホのゲームアプリはダウンロードしないことにしてます。

 

5:スマホのその他のアプリ

ニュースアプリなども危険です。

時間を決めて閲覧しないと、ついズルズルと見てしまいます。

 

 

情報通信を減らしたことで得られたこと

1:家族との会話時間が増えた

f:id:oharunba:20170617175142j:plain

家族との会話時間が増えました。たわいのない話なのですが、幸せを感じます。

食事をしているカップルや友人同士が互いにスマホをいじって、まったく会話していない光景を見かけることがあるのですが、あまりいい気はしないです。

家の中で情報通信に時間を割いていると、同じことしているようなもんだと気付きました。

 

2:ボーっとする時間が生まれた

隙間時間があれば、スマホでニュースチェック、SNSチェック、メールチェック!

神経が休まる時間が無い。

スマホや携帯のなかった時代はちょっとボーっとしてたりしてました。このボーっとする時間って、すごく退屈で時間の無駄のように思うんですけど、精神衛生上かなり重要だと気付きました。

 

3:目が疲れない

情報通信=スマホやPCを見るといっても過言ではない。

必然的に目が疲れます。

目が悪くなります。

これに睡眠不足などが加わると最悪です。

 

4:安らぐ時間が生まれた

仕事時間外の着信は出ません。メールもチェックしません。仕事時間外に電話出なくてもこちらに非はありません。仕事時間外にメールチェックしなくてもこちらに非はありません。

しっかり割り切らないと、24時間労働者ですよ。

 

 

記事内容が「よかった」場合、下の「ヨイネ」をクリック頂けると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

ミニマリストにオススメしたいヘアスタイル

ぼくがミニマリストの男性の方にオススメしたいヘアスタイルはこちら。

 

 

 

f:id:oharunba:20170722233034j:plain

 

ズバリ、ボーズ頭。

ツルッツルのボーズ頭じゃないですよ。

あくまでベリーショートです。

 

ツルッツルのボーズ頭は、意外と手間かかるし、安全性からも最悪なので、職業上必要でない限り、やるべきではないと思います。

 

ボーズ頭をオススメする理由

 

1:時短

 

お風呂のときの洗髪の時間

お風呂を出た後のドライヤーの時間

朝のスタイリング時間

パーマしないのでヘアカットの時間

これら全てが短縮あるいは不要になります。

 

特に朝のスタイリング時間、ヘアスタイルが決まらないと、頭をこねくり回す手間と意思決定に要するパワーたるや。

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

だと思いませんか。

 

2:出費が抑えられる

 

シャンプー&リンスなど石鹸類が少なくてすむ

ドライヤーの電気代が抑えられる

洗髪の水道代が抑えられる

スタイリング剤費用が抑えられる

ヘアカットがパーマ不要になる

 

水道や電気や薬剤はエコという観点からもgood pointになるのではないでしょうか。一個人の消費など、たかだかしれてますけどねぇ。

 

3:ヘアスタイルで遊べない代わりに

 

パーマをかけたりしてヘアスタイルで遊べなくなってしまうのが、ボーズのデメリットなんです。

あとオシャレ感もなくなってしまいます。

遊びは時間の無駄なのでいいとして、オシャレ感が欲しいなとは思っています。

ボクの場合は、帽子でカバーしています。

 

 

記事内容が「よかった」場合、下の「ヨイネ」をクリック頂けると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

質もミニマリズム オーバースペックをやめよう

「安物買いの銭失い」とはよく言うんですけど

じゃあ、安物を避けて

いいものを、より良いものを買えばいいのかというと、そういうわけでもないような気がするんです。

 

例えばパソコン

インターネットしかしないのに

macbook proの25万もするやつがいるのか?って話です。

そりゃあ、買えるならそっちの方がいいに決まってますが

 

パソコンのOSの寿命なんて5年くらいだし

 

それを考えると

1年あたり5万もかかるmacbook proが必要なのか?

3万円程度のchrome bookで十分なんじゃないのかとなるわけです。

3万円程度のchrome bookなら5年で寿命とすると1年あたり6000円です。

 

質もミニマリストな考え方でいいのではないか?

と最近思うんです。

 

5年以上乗ってるマウンテンバイクがあるんですけど

これがメンテナンス費用が結構必要で

普通のママチャリ買えるくらいのメンテナンス費用が飛んでいってます。

 

山で乗る機会も、そう滅多とあるわけじゃないし

これならママチャリで十分だったかなと思ってます。

その時は欲しくて買ったんですけどね

 

維持費のかかるマウンテンバイクを捨てて

新しいママチャリを買うのも

まだ使えるのにもったいないなぁなんて思って躊躇

 

自動車も同じで、高級車や外国車を買うと、メンテナンスにお金がかかるみたいです。

安全性やスピード、乗り心地はいいのでしょうけど。

そこまでのスペックが必要か?ってことです。

 

この間、靴を買い換える機会があったのですが

オーバースペックをやめました。

 

ずっと履いてたニューバランスの2万円超えのスニーカーをやめて

スーパーで売ってるスリッポンへ

お値段、5000円以下!

 

そうするとどうでしょう。

嫁さんに「ダサい」と大絶賛の嵐をくらいました。

 

いいんですよ

着脱が早くて時間もかからないし

立ちっぱなしでも走り回るわけでもないから、これくらいのスペックで。

 

f:id:oharunba:20170617180001j:plain

 

 

記事内容が「よかった」場合、下の「ヨイネ」をクリック頂けると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

どんな料理も劇的に美味しくする魔法のスパイス

どんな料理も劇的に美味しくする魔法のスパイス

それは「好きな人と一緒に食べること」

 

何を惚気てやがる!と突っ込まれそうですが、恋愛の好きという意味だけではないので…。例えば、家族であったり、気心知れた友達であったり。

 

以前、妻とあるレストランへ行きました。そこのレストランのメニューはリーズナブルなのに、とてもとても美味しくて、シェフも気さくに話しかけてくれて最高の夕食になりました。

 

そして、同じレストランに会社関係者の会食で行くことがありました。同じレストラン、同じメニューを頼んだのに、ちっとも美味しくないのです…。「おっかしいなぁ?シェフの腕が落ちたのかな?食材の品質を下げたのかなぁ?」と考えました。シェフも気さくに話しかけてはくれませんでした。

 

その後日、今度は妻と行きました。そうすると、会社の時とうって変わって、めちゃくちゃ美味しいのです!シェフも気さくに話しかけてくれました。

 

これは一体どういうことだろう?

 

一緒に食べる人によって、料理の味って変わるんですよ。。。

 

f:id:oharunba:20170617174659j:plain

 

 

記事内容が「よかった」場合、下の「ヨイネ」をクリック頂けると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

マウンテンバイクのタイヤをスリックタイヤに替えてみて感じたメリットデメリット

マウンテンバイク乗りです。山乗りしたいのですけど、できる山がすご~く限定されてますので、主な使用は通勤。なのでロードバイクへの憧れがありました。細いスリックタイヤで、疾走して通勤したい!通勤時間も短くなるし、風を切って走るのは楽しいだろうなーと。

 

しかし、ロードバイクは10万円以上!会社迄の距離、マウンテンバイクで12分。

この距離でロードバイクが必要かということと、自転車二台も必要あるかということで、ロードバイクは諦めて、マウンテンバイクにスリックタイヤを履かせて、スピードだけを得ようと試みました。

 

やってみた結果わかったメリットデメリットです。

 

メリット

 

速度アップがアップします。タイヤの抵抗もかなり減るのでスイスイ前に進みます。体力の消耗も少ないです。

 

ただし思ってたより伸びませんでした。タイヤ径が小さいせいか、体感にして1.2から1.5倍程度でしょうか。

 

結構残念な結果に終わりました。

 

デメリット

 

路面を気にして運転しなければならないというストレス。

パンクにビビって、ちょっとした段差、凸凹道、排水溝の金属金具まで気にして運転しなければならなくなりました。

マウンテンバイクのスパイクタイヤ時は全く気にならなかった障害物や道が、全てストレス原因に。これには参りました。

マウンテンバイク本来のアクティブな走行が全く出来なくなってしまったのです。

舗装された路面しか走れない、それもいつ現れるかわからない障害物に気を配りながら。

国道やバイパスなどの舗装された直線アスファルトを走るならロードバイクの方がいいでしょうね。

でも、街中の凸凹のある道を走るには、スリックタイヤは不向きでした。

 

あと坂道の下りでも、転倒が怖くてスピードが出せません。細いスリックタイヤは、ちょっとした障害物でも、タイヤがフラついてしまうからです。

スパイクタイヤの時は、全く気にせず下り坂でペダルこいでたんですけど。

 

結論

マウンテンバイクにスリックタイヤをつけるとマウンテンバイクらしさ潰れます。スピードは犠牲にするけど、どんな道も気にせずガンガン走れる、それがマウンテンバイクの魅力です。

 

僕は元のスパイクタイヤに戻しました。

 

f:id:oharunba:20170617174500p:plain

 

記事内容が「よかった」場合、下の「ヨイネ」をクリック頂けると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

コピー用紙裏紙で作るA6サイズの0円システム手帳

今まで何種類かの手帳を使ってきました。

バイブルサイズでは熊谷式夢手帳、フランクリンプランナー

A4ノートではマインドマップ

iPadのノートアプリ

などなど。

 

どれもよかったのですが、短所もそれなりにあり、定着するには至りませんでした。

 

熊谷式夢手帳やフランクリンは「持ち運びが重い」「リフィル代が必要」という欠点が

A4ノートは「カテゴリ編集」ができないのと「大きすぎる」という欠点

iPadノートアプリは「起動速度や反応速度の悪さ」

 

サッとメモがとれて

システム手帳のように容易にカテゴリ別分類ができ

かつ持ち運びが楽

そしてランニングコストが低い

という要素を満たす手帳方法を捜してさまよっておりましたが

ついに最強の形にたどり着きました。

 

既に3年以上使っておりますが、欠点が見つかりません。

それがこの記事でご紹介する

「機能性とコスパを両立した最強のA6サイズシステム手帳」です。

 

画像こちら。

(見た目がダサいので、おしゃれ感が必須の方には適しません。)

f:id:oharunba:20170617163435p:plain

 

 

そう、自作です。

これが最強です。

3年以上使ってますが、悪いところがダサいこと以外に見当たりません。完璧です。

A5の2穴ファイルを買って、A6サイズにカッターで切り取るだけで完成するので簡単に作れます。

 

では、なぜ機能性とコスパを両立しているのかをご説明します。

 

1:軽量

 

外枠はPP製です。とても軽いです。

レザーはオシャレですが、重たいです。

軽量性重視ならPP製を採用すべきです。

 

2:リフィル無料でコスパ最強

 

この手帳のリフィルは、じつは無料なのです。

A4コピー用紙の裏紙を、断裁機でA6に4等分して、2穴パンチで穴をあけて使用しています。裏紙を使います。エコです。

文房具屋や通販でリフィルをまとめ買いする手間と費用が完全になくなりました。

リフィルの残存量を気にすることなく、メモをとれるのでストレスフリーです。

 

3:システム手帳のように使う

 

100均一で購入したインデックスシールを使えば、カテゴリフォルダが作れます。そう、システム手帳のように使えるのです。

メモした案件はカテゴリ別に分けて保管する方が何かと便利です。

長期間保管したいものや、しばらく使わないものは、写真撮影して、クラウドやPCに保管します。

 

4:メモ以外の機能はスマホ

 

システム手帳はスケジュール管理も行うのが通常ですが、この機能はスマホに委ねた方がいいです。

その方が、メモ帳が軽くなりますし、リスケも簡単です。

 

5:すばやい手書きメモ

 

スマホタブレットの手書きメモは、アプリの起動に時間を要するものがほとんどで、サッとメモするのに適しません。

このサッとメモするのにはアナログのメモが一番いいです。

 

6:たっぷりリフィル

 

使うバインダーにもよるのですが、たっぷりリフィルを保管できます。

リフィルの残量を気にすることが減ったり

重要メモを多く持ち運びできるのは非常に強力です。

 

7:メモを人に渡せる

 

iPadのデジタルメモは人に気軽に渡すことが困難でした。

データをPDFあるいは画像データにして、メール等で送信するといった手順を踏まないといけなかったのです。

この手帳なら、ちぎって相手に渡すだけ。

調時短です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです。

 

 

 

記事内容が「よかった」場合、下の「ヨイネ」をクリック頂けると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

行政書士は食えない?実際にやってみた。(8)

行政書士は食えないという結論は初回に述べました。(ただし、あくまで私のスペックでの結論です。私のスペックと食える食えないの基準については初回をご覧ください)

 

そして、ここまでその理由を述べてきました。

「今の身分より、今の仕事より、マシになる可能性があるから行政書士で独立開業したい」と思われている方へ。

僕の経験から出た結論をお伝えします。

 

 

 

1:ブラック企業から行政書士

ブラック企業ならホワイトやグレー企業への転職を目指すべきです。行政書士に限らず士業はリスク大きいです。

 

2:会社員を辞めて士業で独立したいという方

止めはしないですが、士業資格はこの先安定して生活出来る資格ではないです。起業リスクの割に儲けも少ないです。差別化が困難ゆえブランディングも出来ません。仮に差別化出来る業務を始めたとしても、すぐに真似され、価格競争、価格下落です。

士業ではない別の事業で独立開業されることをお勧めします。

 

3:非正規雇用から行政書士

アルバイトや日雇の方で、マトモな所への就職が見込めない方も、上と同様、士業はやめておくべきです。別の資格や、職業訓練などで、正社員を目指してください。若ければ公務員試験受験をおすすめします。

 

4:学生から行政書士

司法試験崩れの方も上と同様。行政書士は危険です。司法試験で取得出来る弁護士資格が既に儲からない食えない資格になってますので。

これまでの勉強を捨てるのは悲しいですが、一般企業への就職を目指すか、若ければ公務員試験受験をおすすめします。

 

5:まとめ

f:id:oharunba:20170617174334j:plain

行政書士という資格はオマケの資格だと感じます。

行政書士の補助者経験がない以上は、何か固定収入があって、それに追加する形で始める業務なのです。

弁護士が行政書士業務を出来ること、税理士は登録だけで行政書士業務を出来ること、引退した公務員が登録だけで行政書士業務が出来ることが、これを示唆してると言えるでしょう。

 

 

本、インターネット、セミナーによくある、新規開業でも、やり方次第で食えますという記述は

「価格競争激しい労力と報酬があわない世界で戦って、消耗しながらなんとか仕事貰って食べていってる。労働環境はブラック企業。固定収入がなければ日雇労働者。」

行政書士固有の業務以外での収入を得て、食べていってる。(顧問収入、アルバイト、セミナー、その他の収入)」

の2パターンだと実際にやってみて、他の先生方に触れて、感じました。

 

また、行政書士の補助者経験がなければ、依頼を受けてから、勉強しながら他の先生に相談しながら実務を覚えざるを得ず、依頼者に損害を与える危険と、その損害賠償の危険を包含しながらやっていくことになります。

 

ハイリスク・ローリターン。

士業は供給過多、社会は十分満たされており、あなたがやる必要はない。

と、思います。

 

起業というものは

ハイリスク・ハイリターンであるべきです。

そして「社会に需要のあること」で、「あながしかできないこと」をやるべきだと

私は思いますが、いかがでしょうか。

それが、世のため、人のために、役立つことだと思います。

何も法律系だけが、問題を解決し、人を笑顔にする仕事ではありません。

 

リターンはいらない。社会のために役立ちたいんだ。法律で困っている人を助けたいんだ。そんな人は行政書士はやめてください。

 

行政書士は「街の法律家」ではありません。行政書士会のポスターに「街の法律家」なるキャッチコピーが記載されていますが、これはウソです。弁護士会からもクレームが出ています。

 

社会のために、困っている人のために、あなたができることは弁護士資格がないとできないことですか?行政書士資格がないとできないことですか?本当にやりたいことは、何ですか?資格がなくても、できる方法はいくらでもあります。

 

 

「資格」という資格試験学校の仕掛けたエサにひっかっかって釣られることがないよう、そして行政書士等で無駄に消耗するより、あなたが本当に活躍できるフィールドを見つけて頂きたく、この記事を書かせていただきました。

お読み頂きありがとうございます。

 

 

 

 

記事内容が「よかった」場合、下の「ヨイネ」をクリック頂けると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング