家庭優先可能なイクメン生活を目指して

仕事優先圧力の中で、家庭を優先するために実行していることを記事にしていきます。

猫白血病キャリア 発症しないで3歳の壁を突破

我が家の黒猫のコタローは猫白血病キャリアです。

バイパスのど真ん中に遺棄されていたところを、嫁さんの弟さんに保護され、我が家にやってきました。

この時、生後1か月ほど。皮膚病にかかっており、病院へ連れて行ったときに各種病気を検査したところ、猫白血病をおそらく母子感染しているということが判明しました。

 

白血病キャリアが猫白血病を発症して死亡する確率は、3年以内に80%以上といわれています。

そんな猫白血病キャリアですが、我が家の黒猫のコタローはめでたく、発症せずに3歳の壁を突破しました。

(2014年6月1日誕生日)

 

我が家での猫の健康法をご紹介します。

 

1:完全手作食

f:id:oharunba:20170617175303p:plain

手作食の内容ですが肉、野菜、スープをまぜまぜしたものを基本にしています。

完全手作りごはんにしても、猫に必要な栄養素は不足しません。ただ、「タウリン」だけは、補給できないので、サプリで与えてやる必要があります。

 

 

鶏肉(ささみや胸肉を焼いて一口大にカットしたもの)

 

野菜

 

猫が食べてはいけない野菜以外の野菜を使用。フードプロセッサーでドロドロにして、肉と一緒に与えます。

 

スープ

 

肉を焼いたときの出汁や、野菜スープを肉と一緒に与えます。

 

保存方法は、小分けして冷凍庫で保管してます。

 

2:家遊び

カシャぶんやけりけりおもちゃでサンドバッグを作って遊んでいます。

 

 

3:外遊び

嫁さんの実家の敷地内が広いので放し飼いが可能です。住宅地ならできないことです。

住宅地の我が家周辺では、リードをつけて散歩に連れて行ったりもします。

 

 

4:なるべく一緒にいる

 

嫁さんの実家は自営業を営んでいるので、実家に毎日連れていっています。なので、一般の家猫のように仕事で飼い主と離れる時間が少ないです。猫の性質にもよるのですが、ウチのコタローは飼い主べったり子なので、この方がストレスないみたいです。

 

5:夫婦が仲良しでいる

家庭が険悪な空気になると、猫は嫌がります。なぜでしょうね。

コタローのためにも、夫婦は仲良くしておかないといけないなと思います。

 

 

 

 

記事内容が「よかった」場合、下の「ヨイネ」をクリック頂けると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング